<< 韓国の福祉制度 | main | 子ども手当をめぐる迷走 >>

スポンサーサイト

  • 2015.10.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平泉、文化遺産に!

平泉の文化遺産登録が決定しました。おめでたいことです。

4年前の夏に旅行しましたが、中尊寺の周辺は自然そのものが残っていて、お土産物店などもなく、じつにいい雰囲気でした。

浄土思想は、仏教が国家鎮護のためのものであった古代から、個々の救済を求めるという大きな宗教的変革のきっかけとなった思想です。それは、多くの人が一部の人間に隷属していた時代から、自分はなぜ生きているのか…という内面を考えるようになる時代のはじまりで、これがのちの鎌倉時代以降のリアリズムにつながっていくようになったと思います。

特定の宗教や宗派ということではなく、日本人の文化DNAとでもいうべき因子のひとつとして大事にするべきものだと思います。
 

平泉、世界文化遺産に決定 東北初、震災復興に励み 対象絞り、再挑戦実る

  フランス・パリで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第35回世界遺産委員会は26日、日本政府が推薦した「平泉の文化遺産」(岩手県平泉町)を、世界文化遺産に登録することを決めた。

 平泉は平成20年の遺産委で登録が見送られ、「浄土思想」を軸に金色堂で知られる中尊寺など対象を絞り込み、再挑戦していた。東北初の世界文化遺産になる。

 日本からの文化遺産登録は19年の「石見銀山遺跡とその文化的景観」(島根県大田市)以来。日本の世界遺産は、今回の遺産委で自然遺産登録が決まった「小笠原諸島」(東京都)と合わせ、文化遺産12件、自然遺産4件の計16件となる。

 平泉は平安時代に奥州藤原氏が築いた寺院や遺跡群。政府は18年に中尊寺など9つの構成資産を一体として登録推薦したが、ユネスコの諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が大幅な見直しを求め「登録延期」となった。


スポンサーサイト

  • 2015.10.01 Thursday
  • -
  • 07:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM