<< どうなる?iphone! | main | アップルの登場とジョブズの退場 >>

スポンサーサイト

  • 2015.10.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


虐待経験とうつ病

 MSN産経ニュースより転載


虐待経験、鬱病を深刻化

2011.9.29 08:18

 幼児期に虐待された経験を持つ鬱病患者は症状が長期化したり、複雑化したりする傾向が2倍に増えるとの研究結果を、英ロンドン大キングスカレッジ精神医学研究所が発表した。

 約2万3000人の疫学調査と約3000人を対象にした臨床試験で、児童虐待を受けた患者の治療結果などを分析。その結果、虐待経験がある患者は、そうでない患者に比べて治療への反応が鈍く、鬱病の再発や長期化につながる高いリスクがあることが分かったという。

 虐待を受けた子供の10人に1人が鬱病とされ、同研究所のアンドレア医師は「重い鬱病による健康悪化を防ぐためにも、児童虐待の早期予防や介入がとても大切だ」と話している。


スポンサーサイト

  • 2015.10.01 Thursday
  • -
  • 08:54
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM